スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒い三連星

It's a SONY!<第七回>


画像 007_e画像 008_e『Cyber-shot DSC-W300』(2008年5月)

自分で買った最初のCyber-shotがコイツです。

『DSC-W』品番は比較的エントリーユーザー向け路線で展開していると思うのですが
このW300だけは違います。
手の込んだ高級感のあるボディに1/1.7型CCDで1360万画素の高解像度。
『DSC-Wシリーズ』のフラッグシップとしてだけでなく、コンデジにプレミアム感
という付加価値を与えたモデルではないかと。
発売当時のレビューはコチラ

以前、当ブログで取り上げた時はモードダイヤルの不具合がありまして、一部の
撮影モードが使えず、いつかは直そうと思いつつもそのまま放ったらかしにして
いたのですが・・・

実は先日こんなのを狩りまして↓

画像 787_e0画像 793_e画像 789_eオクにて

「電源入るが撮影不可、レンズ出っぱなし、レンズリング欠損、キズヘコミ有」
といった有様・・・
見事なジャンクっぷりにワクテカです(笑)

持っていた方の不具合箇所はモードダイヤルのみと踏んでいたので、その修理の為に
部品取りとしてゲト。余談ですが他に入札者はいませんでしたwww

それでは早速「自己責任のコーナー」へと参りましょう(笑)

画像 036_e目に見えるネジを外して裏側(液晶側)を外す
画像 040_e液晶パネルを片側から持ち上げて
画像 043_eフラットケーブルは2本あるので両方とも外し
画像 801_e基盤の色が違いますが・・・
画像 054_e操作部の基盤だけ外せるのですが・・・
金属のツメに引っかかっているのでちょっとコツが必要

撮り忘れたので途中はしょりますが、要は操作部の基盤を移植して

画像 805_eとりあえず仮組みでテスト

待望のマニュアル撮影モードが選べるようになりました。なにしろこのW300は
マニュアル撮影がすばらすぃ!のです。
コレさえあれば他のモードは必要ナシ。


早速、作例をば・・・っと行きたいトコロですが、お時間です。
続きは次回に。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。