スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっねっが~い タッチ!タッチ!ココにタ(略

SONYばっかでお腹イッパイ・・・
ここらでちょっと箸休めをしてみましょ(笑)

『FinePix Z900EXRをなおそー』

ひっさびさのジャンクです。と言ってもデジカメですが。

画像 811_e『FUJIFILM FinePix Z900EXR』(2011年4月)

いわゆる『タッチパネル系オサレカメラw』です。
それまでの『FinePix Z***』系は『オサレだけどスペックはそれなり』でしたが
『Z700EXR』からは『FINEPIX F**』系と同じ『1/2型スーパーCCDハニカムEXR』
画像処理エンジンに「EXRプロセッサー」を搭載。F系に負けない描写性能を得ました。
(Z900EXRからはそれまでのCCDからCMOSセンサーに変更)

そしてF系は『広角、高倍率レンズ、マニュアル撮影』と、Z系との差別化を図り、
Z系はスマホのような操作性と豊富なカラバリでよりオサレ感を演出するモデルへと
進化していったワケです。

この『Z***』シリーズに限らずタッチパネル採用のデジカメは、コレが全てと言って
も過言ではない程タッチパネルが命です。背面側にはボタンはほぼ無く、ほとんどの
操作をタッチで行わなければならないのでこのタッチパネルを損傷してしまうと
な~んにも出来なくなっちまいます。

しかもほんのちょっとのヒビや亀裂が入ってしまっただけでアウト!!なので
持ち運びには結構気を遣います。

というワケでタッチパネル損傷のジャンクはモノが多い上にかなり安く入手できます。
その逆にタッチパネルが無事ならソコ以外がダメのジャンク品でも値段は高いです。

もしニコイチしようと思って入手する位ならば、最初っから動作品を買ったほうが
安上がりだったりしますよ。

・・・

そんなワケで、要はジャンクな『Z900EXR』を直しましょう…と。
手元にやって来たのはレンズ割れジャンクでした↓

IMGP1170_e.jpg ヒドス・・・

知人からの修理依頼です。ボディは傷や塗装ハゲ多めでしたが、ちゃんと起動するし
何よりタッチパネルが生きています。

「ならばタッチパネル割れのジャンクでニコイチだっ!!」

早速オクにて探すこと数分・・・そして数日後には・・・

画像 008_e ゲッツw
IMGP1171_e.jpg 背面に一本長いヒビが入っています

理想的ですねw
この個体からタッチパネルを移植してっと楽勝、ラックショー・・・って、ん?

ちょっと待てよ・・・

逆だ、逆。
レンズを移植すんだよ、レンズを。

ちょ、ソレってなんかすげーメンドクサくねっすか?

続きま~すwww



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。