スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サルベージ」←沈没、座礁した船舶の引き揚げ(wikiより)

「IBM ThinkPad R31を直しましょー」<2回目>


そんなワケで『R31』2回目です。

CPUファンの交換で騒音問題は解決しましたが、相変わらずOSは起動しません。
以前「電源投入時にCPUファンの回転を検知しないとシステムが起動しない」という
記事を見たことがありまして。もしかしたら・・・
「そのパターンならばCPUファンの正常化だけでおkじゃね?」っと思ったのですが
・・・

ですがBIOS表示までは回復したのでPC本体の異常ではなさそうです。
システムがぶっ壊れてるかと思ってCDブートも試みましたが、やはりダメ。

あとはHDDの物理的故障とか・・・
試しに本体から取り外して例のコード(USB-IDE変換ケーブル)につないで状況を確認。

・・・ビンゴ!

まったく認識しません。なんか「カツ・・・カツ・・・」っと音がするだけ。
さっさとあきらめて中古のHDDを調達。手持ちになかったもんで。
で、届いたのがコレ↓

画像 714_e WesternDigital WD400 40GB PATA

このHDDの詳細は・・・まぁ今さらどうでも良いでしょう。一応使用時間は短めと
いうことだったので信用して買って来ました。

換装も簡単でした。ホントIBMはいちいち楽で助かりますw

無事に認識してくれたのでテストにXPをインストールしました。

画像 008_e GJ!ってもたいしたコトはしてないw

そのまま小一時間試用してみて問題なかったので、コレにて修理は完了。
ただし元のHDDからのデータサルベージは無理でした。そもそも認識しないし。

専門業者に頼んでバカみたいに高いお金を払えば(ウン十万円とか掛かるみたい)
データサルベージも可能なんでしょうけど個人ユースでそこまではしないでしょう
普通。

最後に、あまりにも汚かったのでパームレスト部を状態の良い部品取り機から換装し
全体を軽く清掃して修理完了です。

ちなみにコレを書いている時点で、すでに依頼人に返却しております。
かかった部品代を『THE丼勘定w』で請求、その場で精算です。
『ある時払いの催促なし』なんてのはありえません。『返却、即、集金!』コレ
大事ですからw


さて

私の手元には返却したはずのR31がなぜか複数台あります。言わずもがなの
部品取り用に調達したヤツらです。
購入金額は部品取りにつかった個体の分のみ徴収したのですが、部品を取り損ねた
機体の分は当方の持ち出しですので赤字です。
かと言って私自身はノーパソなんぞコレ以上必要無いので・・・どうしたものか。

と言ったトコロで次回へ続きましょーw



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。