スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄弟といえば「宇宙鉄人!キョーダ(略」

『 FUJIFILM FinePix F31fdは ネ申 木幾 か?』 <その2>


DSCF0739_e.jpg すっかり「真夏一歩手前」って感じですね。

『暑くなるとスタンドは忙しくなる』というのがありまして、ここんとこ激務に追われる日々を
過ごしております。被写体にも恵まれず、刻々と変わりゆく空と雲ばかり撮っている毎日です・・・


前回『FUJIFILM F31fd』なるコンデジ(コンパクトデジカメの略)を入手したのですが
なぜか『同 F30』なる兄弟機まで入手してしまったコトにはワケがあります。

『F30』は2006年5月27日発売、『F31fd』は2006年11月18日発売と、約半年の発売時期の差が
あります。デザインの若干の変更と機能の追加(顔キレイナビのみ)ソレ以外には何も変わっ
ておらず事実上『F31fd』は『F30』のマイナーチェンジ版と言えるのではないでしょうか。

デジカメとしての基本的な部分は部品や性能がまったく同じみたいです。とゆーコトは・・・

「同じ性能なら『F30』の方が安く落札出来るんじゃね?」

と、ビンボー根性丸出しで『F30』を落札。数日後、届いた実物を見て唖然・・・

画像 006_e画像 009_e画像 013_e画像 014_e

「・・・・・なんかボロい・・・・・」

付属品完備で箱付きでしたが・・・傷だらけのボディにはヘコミもいくつか。ボディの前面と
背面の接合部もなんかスキマが開いてて歪んでる感じ・・・でも撮影と再生は問題ナシ。

「・・・程度悪いなぁ・・・でもまぁ撮影する分には支障ないし・・・」

デジカメ、特にコンデジは気軽に持ち歩けるのが身上なので、おのずと「手が滑って落下」
なんてコトは日常茶飯事。傷だらけになるのもいたしかたなしでしょう。とは言え・・・

そして数日後。


なにげなく入札していた『F31fd』が落札出来ちゃったようでw
ちなみに落札金額は付属品が一切ナシの為かコッチの方が少し安かったです。

届いた『F31fd』を見て、悪夢再び・・・

画像 001_e0画像 002_e画像 005_e画像 003_e

「・・・・・なんかすごくボロい・・・・・」

文字消え、ヘコミ、キズ、シャッターの軋み、ボディの歪み等々・・・
先に届いた『F30』よりヒドイ状態・・・それでもやはり撮影と再生は問題ナシという・・・

「むぅ・・・程度悪すぎ・・・でも撮影する分には支(略」

当初は『F30』だけの予定でした。ところが予想外にも『F31fd』も手に入ってしまった、
っというのがコトの顛末です。


ところが使っていくうちに、『F30』と『F31fd』の性能の違いは『顔キレイナビ』だけでは
無かったコトに気がつきまして。以下参照です。

 ① 画像の消去時間(F30よりF31の方が少し早い)
 ② ISO設定項目(F30よりF31の方が設定項目が一つ多い)
 ③ 本体充電が出来ない(F30は本体充電が出来ませんでした←ジャンク箇所)

①②はともかく③は致命的でした。本当ならば本体に充電器を直付けすればバッテリー充電
出来るはずなのですが『F30』の方は充電ランプが点きません。
ジャンク品なので文句は言いませんが、コレはイタイ・・・

自ずと『F31fd』をメインに使うコトにあいなりました。本体のボロさは目を瞑るとして・・・

さて、そうすると『F30』が余ります。同じような(多分同じ)画が撮れるカメラは2台も
必要ありません。

「どうしよう。オクで処分か?でもジャンク品だしボロっちぃしな・・・」

などと悶々とするコト数日間。






DSCN0721.jpg「あ~ぁ、オイラはきっとお払い箱だなっ、けっ!」
DSCN0722.jpg「まぁまぁまだ売り飛ばされるって決まったワケじゃないんだから」












DSCN0723.jpg・・・!?
DSCN0724.jpg ・・・!!??

以下次回に続いちゃったりします・・・








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。