スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「俺のこの手が光って唸るぅ!!」← 手は唸れません


『carrozzeria CDS-P5000を整備しよー』 <その3>


元通りに組み立てて動作確認を・・・っと
ココで問題発生。いや、最初から承知していたんすけどね。


動作確認が出来ないんですよ。ご存知の通り、車載機器はほぼ例外なく12V電源ですから。

しょうがないので「直ってんじゃね?多分」と思いつつ依頼人にTELして後日、お店に
来てもらうコトに。数日後に依頼人が来店。ただちに取り付けました。


結果的には直ってました。数枚のCDで試してみるも不具合はナシ。すべて正常に読み込み
再生も問題ナシ。エラーも出ませんでした。

依頼人にはエラク感謝されましたが、またいつ不具合が出るとも限りません。
なにしろ素人修理ですからw

いや、正確に言うと修理なんかしてません。壊れていたワケじゃナイので・・・

ソレでも一般の人にしてみると、壊れていたのが直ってくると『修理』となるんでしょう。

ですが、ジャンカーにとってはこんなコト修理とは言わん、否っ!言えんのですよっ!
バラして、掃除して、組み立てて、元の場所に戻しただけのコトを修理と称するなど出来ない
のですよ。

なぜなら・・・

「お前ごときがジャンカーを名乗るなど笑止千万!こぉの馬鹿弟子がぁあああぁぁ~!」

と、師匠に怒られますからw





こんな『ジャンカー心の葛藤』みたいなコトはどーでもよいのでスルーして下さいw

なにはともあれ、無事に依頼人の手元に戻すことが出来たので、めでたしめでたし。
結果的に感謝されたのでヨシとしましょう。


次回からは、またジャンクPCに戻る予定です。・・・なんというか・・・まぁ、スゴイのを
手に入れたんですがね・・・ちょっと手にあまるかなぁ・・・


一部お見せしましょう。コレ↓

画像 087_e


でわでわ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。