スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴスからの脱却を考える


あって当たり前と思っていたものが、いざ無くなった時の
喪失感たるや・・・

あらためてインターネットのある生活に感謝しつつ、
ネットサーフィン(笑)でライド・オン・タイムを満喫する
どうもガソスタ店長です。

いやぁ、インターネットって本当に素晴らしいですねぇ。
でもまた、いつ無くなるんじゃないかという恐怖心もあります。

意地でガラケーにこだわり続けてきましたが、そろそろ・・・
その時がついに来てしまったんでしょうか。


【XZ-1を使いやすくしちまおう】

上の戯言はともかくとして、長野県は別所温泉に行ったんですよ。
2月に降った最初の大雪の日に。
なんか遥か昔のような気がして記憶が飛んでますが・・・

とにかく、ソコで温泉やお食事をを堪能しつつ、雪景色や史跡を
写真に撮りまくってこようと。

旅行前に買った『OLYMPUS XZ-1』をメインで考えていたので、
機動力を高めるためのパワーアップアイテムを付けたんです。

SDIM1891_e.jpg
ネックストラップ付きボディケース自動レンズキャップ

XZ-1は掴みどころのないツルツルボディが弱点です。
ポケットから取り出しにくいのではコンデジとしては失格。
ソレを踏まえてか、後継機種のXZ-2はグリップが付きました。

SDIM1896_e.jpg

このボディケースを装着することによりポケットからの出し入れが
無くなるので機動力が格段にアップしました。

SDIM1912_e.jpg

自動レンズキャップは「標準装備じゃなきゃおかしいだろ?」っと
思えるほどの必須アイテムです。
正直コレがなきゃ沈胴式コンデジとしては成り立たんでしょう。

両方共オリンパス純正品なのでお値段は「う~ん・・・」ですが、
社外品の安いやつは見た目がイマイチでねぇ。

画像 007-1_e 画像 024-1_e 画像 039-1_e
上田城跡にて

SIGMA DPには負けますが、コンデジとしての写りはピカイチ。
強力な手ブレ補正のおかげ(かどーかは知りませんが)で
ストレス無くパチパチ撮れました。

アートフィルターにはちょっと疑問を覚えましたが、
1万円台半ばで、この性能なら大満足。
しばらくカメラは買わなくても良いかな。


そりゃそーと、スマホっていくらくらいかかるんだろう。
月一万とか払うのはイヤだなぁ・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、ご無沙汰しております。

スマホですか。
私もガラケーですが、ネット接続だけなら中古の白ロムスマホ+通信SIMのほうがお安いかと。ガラケーは通話専用として2台持ちとなりますが。

スマホだと月7~8000円かかりますしね。(最低でもw)

いろいろ調べてみてください。

Re: No title

>ゆぴてる様

お~!お久しぶりです。
ブログを拝見して心配しておりましたよ。

スマホに関しては私も調べてみたのですが、やはり1万円弱はかかってしまいそうですね。
目的がネットである以上、パケット定額加入が必至でしょうから。

白ロム+通信SIMの格安プランも考えましたが、やはり2台持ちは避けたいので・・・

助言ありがとうございます。

不定期でもかまいませんから、無理の無い活躍を期待しておりますよ^^

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。