スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「匠の道は一日にして成らず」イヤ「一日じゃ足りず」デス


楽しかった紅葉狩りの紹介も今回でラスト。
どうか皆さま、もう少々お付き合い下さい。。。

それにしてもあれですね。
どうもファミリーとか団体客とかで賑わっている場所に来ると
落ち着かなくなるクセが抜けないんですよ。

小心者で自意識過剰のガソスタ店長です。
しょうがないんですよ、乙女座のA型だから(←根拠は無いけど)


SDIM1480_e.jpg 画像 050

ここ「たくみの里」は、もともと「須川宿」と呼ばれ、
三国街道(現国道17号)沿いにあった宿場町だったようです。

一時期は衰退したようですが、現在では「たくみの里」と名を変えて
道の駅を含めた通り全体でちょっとした観光施設となっています。

リンゴ狩り、そば打ち、紙細工、木工等の体験ができる施設から
展示・見学・買い物・食事等の施設が通り沿いに点在しており、
休日は団体客や家族連れでなかなかのにぎわいを見せます。

「紅葉狩りのついでに立ち寄ってみた」的な感じもあるでしょうが
ちょっとの滞在で済ますのはもったいないですよ。

全ての施設を紹介するのは多すぎて不可能なので、立ち寄った所と
目の向いた所だけ、つらつらと載せていきます。


SDIM1483_e.jpg 画像 036_e
まずはしょうゆもちで腹ごしらえ。モチモチ感としょうゆ味で美味しい。
ただ冷めていたのがちょっと残念・・・

画像 042_e 画像 044_e
木製急須の展示販売のお店。ガラス越しに作業光景が見られます。

画像 039_e SDIM1494_e.jpg
道端の木々も見事な色づきで、目が癒やされますね。

画像 003_e
通りを外れると見事な山間部の田園風景。

画像 048 画像 047
いろんな大きさのマッチ箱に絵付け体験ができるお店。

画像 049 須川宿資料館はスルー

SDIM1511_e.jpg
最後にお蕎麦屋さんで盛りを一枚。美味しかったです。

ホントはもっといろいろと覗いてみたのですが、面白いお店が多すぎて
とても全部は紹介しきれません。また機会があれば改めてご紹介をば。


そんな訳で<まとめ>

3回に渡りましたが、説明不足の上ぜんぜん楽しさをお伝えできてない・・・

今回訪れた所はどこもどちらかと言えば刺激的な観光施設ではないので、
若い人向きでは無いかもしれませんが、大人と子供には良い所ですよ。

とくに最後のたくみの里なんかは、いろいろな展示物に足を止めながら
のんびりと散策する楽しみ方が正しいと思います。
そうゆうのが好きな方はぜひ一度お出かけになってみて下さい。

ソレにしても天気予報では快晴との事だったのでお出かけしましたが
やっぱり終始曇りがちな空模様に見舞われました。

う~ん・・・
コレはやっぱり曇りオトコの因縁を、どこぞの陰陽師にでも頼んで
お祓いしてもらうしかないですな。よしっ、来年の抱負は・・・

「脱!曇りオトコだっ!!」


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。