スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シリウスの伝説」


今日はお休みを取って床屋さんに行った後、映画鑑賞です。
と言っても一人で映画館に赴くなんてことは絶対にしない、どうもガソスタ店長です。


画像 310_e 「シリウスの伝説」(1981年 サンリオ)


いまから32年前のアニメーション映画ですが、公開当時に映画館で見た記憶が無いので、おそらく夏休みのテレビ放映で見たのだろうと思います。

幼少時の経験というのはオソロシイもので、私の人間性(方向性)を決定づけたのはこの作品と言っても過言ではありません。
ガンダムだけならココまで間違ったヲタク(笑)にはなっていなかったと思います。

言い方を変えれば私の本質を目覚めさせたのがこの作品で、年齢的に第二次性徴期に丸かぶりだったのも大きな要因だったと思います。


画像 313_e 画像 314_e 私の宝物
VHSのビデオソフトですよ。ビデオデッキが無いので見られませんが。

画像 310_e 画像 311_e 昨日届いたDVDソフト
パッケージでソフトを買うのは本当に久しぶりです。安すぎる価格にも驚きですね。

画像_e 20年ぶりに鑑賞しました

内容に関してはググるかWikiれば、いくらでも解説されていますので割愛。
「ロミオとジュリエット」がモチーフですが、サンリオ作品ですので子供向け作品です。


子供向け作品・・・・・と言うよりも「子供を大人にさせるための作品」だったのかな。大人になってから言うのも卑怯な気がしますがね。


悲しいのは見終わった後に自分がどれだけ汚れた大人になってしまったかを思い知らされる点でしょうか。子供の時は邪心無く夢中で、そして無心で見れたはずなのですが。

でも中二病とも違うのですよ。

興行的には振るわなかったようで万人にオススメとも思えませんが、私にとって唯一無二の作品であり、未だにコレを超えるものを知りません。

見終わった今、あらためて思います。
「また何年後かに見たくなるんだろうなぁ・・・」っと。



※追記

 見たことの無い人へ一言。
 涙腺のぶっ壊れ方は「火垂るの墓」以上ですよ。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。