スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日は日曜日ですので19:30までの営業時間でした。
とはいえ、状況が状況ですからお店には電話番と常連客の給油担当がいればよいので、他のスタッフたちを休ませて
私と日曜専門のアルバイトの二人だけで一日を過ごしました。

なにしろ私も含め全員が一週間ぶっ通しで朝から晩まで働きっぱなしだったのでここらで休ませないと
みんなまいってしまいます。病み上がりも一人いますので。

とは言っても当店は今、開店休業中です。お店を開けたくても開けられない状態が続いています。
店頭に「休業中」の看板を出し、裏口からコッソリとお得意様のみ対応するという不甲斐ない営業をしております。

サービス業でありお客様商売であり、客待ち商売である以上たくさんのお客様に来店してもらいたいと
「どうしたらお客様に来ていただけるか」と、そういう思いで今まで営業を続けてまいりました。

しかし今は「どうすれば客が入って来ないか」と、今までと全く真逆のことばかり考えています。

こんなことは今まで長いことスタンドマンをやってきましたが、はじめてです。



本日は3連休ということもあり、前日深夜から10時間以上並んでる方もいるようでした。
私が出勤したときには他店のスタンドの開店待ちの行列が当店入り口をふさいでしまっていて
車両を少し移動してもらいやっと従業員駐車場に入れたという有様です。

逼迫しているのはわかりますが、もう少し余裕でかまえていても良いのでは?と思います。


石油元売り各社では現在稼動中の製油所で増産がはじまっているようですし、地震後に稼動停止だった所も
各部点検を終えたようで生産を再開した模様です。
後は配送さえ追いつけば・・・という感じです。そこが一番の問題なのですが。
なにしろ入荷待ちのスタンドの数が多すぎるのと、発注数量の多さにタンクローリーの台数が全く足りていないので。

元売り各社および政府の見解では「来週中にも供給は安定する」ということです。
確かにここ数日はタンクローリーの稼動が多いように感じました。

被災地方面が最優先はもちろんですが、このペースで元売りが備蓄を放出してタンクローリーの台数さえ間に合えば
通常営業もそれほど先の話ではないかもしれません。

今週いっぱいなんとかしのげれば状況は好転するのではないでしょうか。
というより、そろそろ落ち着いてもらわないとまともに営業が出来ません。

営業が出来なければ、お客様に迷惑をかけてしまいます。

一日でも早く本来のサービス業としての営業が出来るようになればいいなぁ・・・と思っております。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。