スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃色寫眞機之修繕

「FUJIFILMのA to Z」<修理編>

画像 001_e

思った以上にダメージが大きくて、修理は諦めていたピンクの『FINEPIX Z80』。カラバリコレクションで良いかもと思ってましたが、ふと見ると・・・

00画像 357_e 単焦点Z80(笑)もといレンズエラーZ80が

「ピンクは電源が入らないだけでレンズユニット自体は生きているかも?」

と、未確認ながらレンズユニットの移植を試みました。レンズユニットまでダメなら本当にジャンク箱逝きケテーイ

01画像 338_e まずは分解

このZ80は他の機種に比べるとワリと簡単な作りのようで、目に見える5箇所のネジを外すだけで3枚おろしが可能。変態ネジも無いしwww

02画像 341_e_e 03画像 339_e_e ネジ

まずはスライドバリアのガタつきですが、よく見るとネジが1本外れていました。ガタつきと表面の1本キズもおそらくコレのせいでしょう。元の位置に収めました。

画像 342_e 画像 348_e

レンズユニット取れたった。フレキケーブル2本だけで留まってるとかワロスwwwそんでよく見たら液晶パネルにシミ発見・・・

画像 343_e 画像 345_e ドナーの単焦点Z80も3枚おろし

そしてピンク個体からレンズユニット。茶色個体からはメイン基板と液晶パネル。各々をピンクのガワに組み付けて・・・

画像 347_e 画像 349_e 画像 351_e 完成ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

画像 144_e 画像 150_e 画像 183_e 無問題

作業時間は正味30分くらいのお手軽ニコイチでした。
ガワだけ見れば茶色の方が良い状態だったんですが、普段使いにするためにあえてピンクのガワを選択。いざとなれば元に戻すのも簡単だし。

それに『FINEPIX Z』シリーズと言えばピンクですから(歴々のシリーズに必ずピンクがある)やはりピンクをチョイスするのが王道かなぁと。



ところで・・・

画像 064_e_e Z70修理マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

ま、そのうちに・・・良いジャンクがでたらね(;´∀`)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。