スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「果てし無き、流れのはてに・・・」

本日は日曜営業なので通常19:30までの営業時間なのですが、閉店後に月イチの定例会議が本社でありました。
ガソリン代高騰もありスタンド業界はますます厳しい経営を余儀なくされるであろうと思われることから、先行き不安な
重苦しい気持ちのまま21:40帰路につきました。はぁ・・・


かなりグレーではあるが、ついに正規版ウィンドウズを手に入れ完全復活を果たした「SOTEC PC STATION PT8310A」
各種ベンチを走らせてもオチたりフリーズするようなコトはなかった。

動作の心配が無くなったところで残りのパーツをやっつけちまおう。

798798.jpg「ASUS EN8600GT(中古)」実質タダ

特に難しいコトは何もありません。PCI-Ex16のスロットに刺してウィンドウズ上で最新のドライバを入れておしまい。
さっそく例のFFベンチ(Vana'diel)で確認。

「すっ、すっ、・・・スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!」

正確なスコアは失念してしまったが7000ぐらいだったハズ。とにかく凄かったことを記憶している。
低解像度の評価では最高位の「計り知れない」をマーク。ちなみに今までの最高スペックがコレ

DSCN0031.jpgPentium4 HT (Northwood) 3.2Ghz PC-3200 DDR 2GB Geforce FX5200 128MB

完走こそするがコマ落ちが激しく鑑賞に堪えない。コレと比べればまさに「ウンドロの差」だ。
一気に何世代かのジャンプアップをしたのだから当然っちゃ当然か。


あと気がかりなのはHDDだ。当初からこのオリジナルHDDを気にし続けてきた理由はコレ

直前の設定20110305083136電源投入回数1830回 使用時間7399時間!?「って、どんだけFF好きだよ!?」

と、いつ逝ってしまってもおかしくない状態なので早急に交換が必須。とゆうことでコレ

103_362553.jpg未開封 未使用 WD3200AVJS 320GB オクにて送料込み¥3,500ナリ

程なく到着。早速「EASEUS Disk Copy」にて丸ごとコピー、換装して終了。オリジナルHDDは帯電防止袋に入れて大切に保管。
その後数日間はそのまま使用していたが、純正電源の品質と寿命が不安になってきたので、なんとなくコレ

DSCN0022.jpg鎌力 PS3 450W(KMRK-450PS3) オクにて送料込み¥4,000ナリ

その数日後PC屋のジャンクコーナーで発見してしまったのがコレ

DSCN0025.jpgAMD Athlon64x2 6000+ PC屋にて¥5,800ナリ

夢にまで見たデュアルコアCPUですよっ!コアデュアルなんですよっ!ふたっつもコアがあ(略
某インテルPentium4 の「 Hyper Threading 」なんぞとちがうんですよっ!
正式対応のAM2ソケットCPUではおそらく最高位らしい。AM2 CPUについてはコチラに詳しく説明されている。

と、いつまで引っぱってもしょうがないので以下に現在の環境でのCrystalMarkとCPU詳細とFFベンチスコアを載せてみる。

ベンチマークとCPU詳細DSCN0029.jpg


正直スゲェ・・・コレがデュアルコアのパワーなのか・・・( ゚д゚)ポカーン
FFベンチは今現在のスコアで、当初は10000越えだったコトを付け加えておこう。

部品取り用に入手したジャンクな「SOTEC PC STATION PT8310A」 は、晴れてわが家のメインマシンとなった。

最後に今までにかかった費用を見てみよう

本体(ジャンク品)           ¥0
DDR2メモリ              ¥0
グラボ(Geforce8600GT)     ¥0
HDD(WD3200AVJS 320GB)  ¥3,500
電源 鎌力PS3 450W        ¥4,000
CPU Athlon64x2 6000+     ¥5,800
______________________
合計                 ¥13,300 -

恵まれすぎている気もするが、今回のブツは様々な要因が良い方に転がった末の産物だと思う。そーゆうコトにした。
ジャンクいじりをしていると、たまにこうゆうコトもあるのさ ミ☆

長々と書いてきた「SOTEC PC STATION PT8310A」はコレにておしまい。
次回からは・・・何にも思いつかないが私のジャンクPCの入手方法とか書いてみよう・・・とか。
明日は早番なので今日はココまで・・・オヤスミナサイ・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。