スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ!カメラ!カメラ!ファイナル!

世間は今日からGWへと突入ですが、私は相変わらずサービス業の常で
まとまった連休などは存在しません。
社会情勢的には、最近ガソリンの価格が一気に下がってきたので、皆様
にはぜひともGWで遠出、遠乗りをしていただきたいと思います。


It's a SONY!<第九回>

IMGP1414_e.jpg画像 018_e『Cyber-shot DSC-T90』(2009年3月)

さーて、いよいよラストです。
SONYコンデジの中でもオサレ薄型コンパクトでエントリーユーザー向けの
『DSC-T』シリーズ。現在ではCCDからCMOSセンサーへとシフトした『DSC-TX』
型番になり、オサレコンパクト路線を継続しているようです。
『DSC-T』の中でもこの『T90』はかなり終盤の方に出たモデルのようで・・・

・・・って、なんか書いてて盛り上がらないのでドイドイいきましょう。

〇買った理由
 見た目に惹かれたのです。この頃から無性に白いデジカメが欲しくなって
 ホワイトボディばっかり探してました。
 正直、性能とか使い途とかは考えてなかったと記憶しています。

〇作例
画像 107_e画像 040_eDSC00553_e.jpg画像 011_e

 天気に恵まれなくてイマイチな感じですけど。ツァイスレンズの解像感は中々
 良い感じです。でもCCDサイズのせいか立体感とかの表現はイマイチな感じ。

DSC00553-2.jpg 上記画像3枚目の等倍切り出し

 マクロはすごく良いですよ。ボケは期待出来ませんケド。

〇お値段
 オクでの価格は4~7千円くらい。発売時期が新しめのせいか付属品完備の美品
 も多いです。私が買ったのは本体のみだったので元箱が欲しいトコロです・・・

個人的総評
 ともかく見た目に惹かれての入手なので・・・
IMGP1419_e.jpgIMGP1424_e.jpgIMGP1418_e.jpgIMGP1432_e.jpg

 美すぃwww

 スリムボディも細かいディティールも文句ナシ。性能は二の次だったのですが
 なかなかどうして結構イケます。SONYらしい地味だけど正確な画が撮れます。
 オシャレ小物としてもコンデジとしても悪くない機種でした。

 本当はこの機種にはタッチパネルとかHD動画撮影とかのウリがあるんですけど
 私は動画撮影には興味無く、タッチパネルもフジフィルムのFinePixとかと比べて
 イマイチなものでしたのであえて取り上げませんでした。

最初っからコレクション目的なので普段使いはしないつもりですが、予想外に
良い機種でした。なんて言うか万人向け?

でも実は一番気に入ったのはやはりホワイトボディだったりします。
コレを機に私の手元にホワイトデジカメが増えそうな気配・・・


さて、やっと『It's a SONY!デジカメ再考』が終わりました。
次回からナニやろっかなぁ・・・


スポンサーサイト
プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。