スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニコイチ」の<進化形>→「サンコニ」


『 FUJIFILM FinePix F31fdは ネ申 木幾 か?』 <その5>


画像 005_e コレが現在の愛機『FinePix F31fd』です

ジャンク品に近い状態だったのですが、動作自体は正常だったので普通に使っていました。

ですが・・・

画像 008画像 007画像 006 なんかヘンなシミがありますよ

明朝体の「つ」みたいなのが画像に写りこんでいます。どの画をみても全く同じ場所に
あることから、間違いなく機器の不具合によって写りこんでいる物と推測されます。

ちょっと調べてみました。

コチラに書かれているものを含め、この症状はめずらしいコトでは無いようです。
要は『CCD素子上になんらかのゴミが付着している状態』らしいので、分解して取り除くこと
が出来ればおk!なワケです。

それでは早速『F31fd』の方を分解してみませう。お約束の自己責任ですw
※注 以下の分解画像は『F30』を使用しています。『F31』もほぼ一緒ですw

前回、液晶パネル部(本体背面)の取り外しまでは載せたので割愛します。

画像 032_e 本体側です。4つのネジを外します。フラットケーブルが3本あるので注意!

画像 033_e 上記画像左上のネジは見えにくいです

画像 034_e 基盤が外れましたがスピーカーのコードはそのままです

画像右側に見える黒くて長いのがストロボ用蓄電コンデンサです。かなりヤバイです。
お触り厳禁ですw 

画像 036_e オレンジ色のニクイ奴がレンズユニットです。ネジ3箇所で止まっています。

画像 040_e 画像左から本体前面部、基盤、レンズユニットです

画像 048_e レンズユニット裏側の2本のネジを外します

画像 056_e CCD素子のお目見えです。ちっちゃいw

画像 054_e CCDにホコリがひとつ付着してたので取り除きましたが・・・

画像 058_e画像 059_e画像 065_e コレはヒドイ・・・

こんなゴミだかホコリだか毛だかわからないモノが付着しまくっているレンズを再使用する
のは精神衛生上(・A・)イクナイ!!ので、レンズユニットごと交換しちまいましょう。

画像 043_e 一番最初に入手した『F30』からレンズユニットを丸ごと調達しました。

共通部品なのでCCD部含め、そのまんま移植可能です。

画像 077_e 画像中心にあるのが極小スイッチ

あとはバラシたのと逆の順序で組み立てれば良いのですが、バッテリーのフタと連動している
極小スイッチがあるので注意です。フタを開けた状態で組み上げる方が良いでしょう。

ついでに背面パネル(ガワの後部)のダメージが大きかったのでソイツも換装しました。
まったく同じ部品なのですんなり移殖可能です。『FUJIFILM』のロゴが違いますけど。

液晶パネルは『F30』に、レンズユニットと背面パネル(ガワの後部)は『F31』にと、
可哀そうな姿となった最初の『F30』は部品取りにとっておきます。液晶こそ割れてますが
撮影自体は問題なく出来ますので。

これで完成です。早速試し撮りです。

画像 001_e シミやヨゴレは写っていませんね(晴天時の空を撮影)

適度にダメージを負っているので、もったいぶらずガシガシ使い倒してますよ。
仕事にもお出かけにも持ち出しています。
ただ、「写真を撮る」コトよりも『被写体を探す」コトばかり考えています。
これぞまさに「本末転倒とゆーアレ」な状態ですなw



これにて『 FUJIFILM FinePix F31fdは ネ申 木幾 か?』はおしまいです。
ちなみにコレが神機かどうかは、正直なところ私には判りかねます。

根っからのカメラマニアでもありませんし、ぶっちゃけて絞りとか露出とか書いてあっても
深く理解はしていません。

ただ「写真なんて写ってればイイ」「カメラなんて写ればおk」「記録する為のツール」
などという単純な物ではないんだなぁと、そう思うようになりました。

しかしながら一番面白く興味深かったのはやはり、今までほとんど手を出したことのなかった
「デジカメの分解」という行為ですかねw

これからもブログ用のネタ撮りや普段使いのスナップ撮りに、大いに活用したいと思います。

なにしろ・・・

画像 235_e もう1台あるしwww

キズひとつ無い新品同様の『F31fd』です(元箱、付属品完備ですw)

キレイすぎる故にもったいなくて使えないとゆー、まさに「本末転倒とゆー(略


追伸 ところでデジカメがとんでもないコトになっています・・・
   ソレはナニかってゆーと、以下次回。


スポンサーサイト
プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。