スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「持っている男」と「持ってねーオトコ」

昨年の「持っている男」代表、斉藤佑樹投手は私と同郷だったりします。
アチラと違ってこちらは「持ってねー」側ですが・・・

こんな時に不謹慎ですが、更新しておきます。
しばらくの間スタンド業は「スズメ蜂の巣をひっくり返したような騒ぎ」になると予想されますので。
本日も通常営業の3倍の販売量を記録し、明日も今日と同じような事態になるだろうと思います。
つくづく天災は恐ろしい。日本人のパニック体質にも辟易です・・・


シャープ純正の外付けドライブは3機種あるようで。だが我が家には一台もナイ。じゃあどーしよう?

「結局はサ、手持ちのパーツとウデで何とかするしかないわけヨ、ソレがジャンカーってヤツじゃあないの」

と、楠ポエム調にカッコつけたところで、こんなのがあった。

DSCN0057.jpgIDE内蔵ドライブを外付けで使えるIDE⇔USBケーブル(とACアダプタ)

コイツなら何とかなるだろう。何しろたとえドライブの相性問題が出たとしても・・・

DSCN0055.jpgこんなにあるからw

いい加減に捨てたい・・・
とはいえなるべく古いもヤツが良いだろうと適当に選んだドライブで・・・1台目・・・ダメ、2台目・・・

DSCN0064.jpgキター(゚∀゚)ー!

むき出し内蔵ドライブの超!けたたましい騒音の中、ウィンドウズのインストールが始まった。あとは待つだけ。



・・・終了w

無事にインストールが完了。早速ベンチ。

直前の設定20110312095128直前の設定20110312100433直前の設定20110312095628

コレが限界か・・・。チップセットが830MGである以上コレ以上は望むべくもナイ。
WEBブラウズは、まぁなんとか見られる程度かなと。

んが、やはりどーにも重い。全体的な動作のモッサリ感は否めない。YouTubeなどの動画視聴は紙芝居状態だ。
これでセキュリティソフトなんぞを入れたらどうしようもナイだろうナと思う。


鱈コアのモバイルペンティアムⅢ 1GHzの性能はギリギリ使えるとしてもメモリが512MBまでしか積めないのが痛い。
(intel 830MG chipの対応は1GBまでだが空きスロットが一つしかない)

DSCN0068.jpg

SO DIMMならともかくMICRO DIMM PC133では最大でも256MB(512MBを見たことがナイ)そもそもモノがなかなか出てこない。
メーカー製ゆえクロックアップも不可だろう。例えばHDDを新しいモノに換えれば体感速度は上がるだろうが
処理速度が変わらなければ焼け石に水だ。

現役として使用するのは厳しそう・・・

例えば比較的軽めのオフィス系ソフトなら何とかイケるかもだが、WEB閲覧はちょっと動画が絡むとキツい感じ。
P6世代では現在のWEBブラウズもツライだろう。無線LAN接続となればなおの事だ。

ただし「デジカメと一緒に携帯し写真のチェックや簡単なテキスト編集。保存したデータをメールで送信のみ」と言った
ある意味スタンドアローン的な使い方に限定すれば、この軽さと画面の大きさ、ちゃんとカネのかかっているボディのタフさは
今のネットブックやiPadにも劣ることはないだろうと思う。


今の目で見て、この機種はモバイルに特化したPC以外のなにものでもない。
この個体に関して言えばバッテリーがもう寿命なのでモバイル用途にも使えナイ。
ついでに、私の仕事と職場にはモバイルなPCなぞまったく必要がナイ。


とゆーワケで残念ながら我が家のサブ機ラインナップには入れなかった。
だが、最初に書いた通りこのコンパクトボディに魅入られているので、やはり捨てるには忍びない。
コレを作った開発者たちに敬意を表しつつ、コレクションの一つとして大事にとっておこうと思う。

そんな時こそ、このコンパクトボディはどこに置いてもジャマにならないので最大のメリットかも知れないw


次の更新は未定です。

つづく

スポンサーサイト

「人間とは間違える動物である」・・・誰の言葉だっけ?

今日から当地区ではガソリンが3円の値下げとなりました。
といっても仕入れ原価は変わらずの値下げなので単純に利幅が3円少なくなっている状態(赤字ともゆう・・・)です。
燃料油で利益が出ないのはいつものコトなので気になりません←コラ
お客さんに「また値上げ?」と言われるよりはマシです。でもまたすぐに値上がりしそうな雰囲気です・・・


前回の「Mebius MURAMASA PC-MT2-H3W」の説明の中に間違いがあった

「どうやらオリジナルはHDDからリカバリするタイプだったらしい。」

と書いたが、そうではなかった。

この機種は工場出荷状態(店頭お買い上げ状態?)ですでにウィンドウズがプリインストールされていたらしい。
リカバリする時は付属のリカバリCDで「別売りの外付けドライブ」からインストールするしかナイとあった。

お詫びするとともに訂正します。あまりにも低レベルな間違いでお恥ずかしい限りです・・・
コレを見てくださった方々にはただただ申し訳ない・・・m(_ _)m ゴメンナサイ・・・


ソレにしてもリカバリの為にわざわざ光学ドライブを別途買わなくてはいけないと言うのは、甚だ疑問を覚える。
もちろんそれだけの為にというわけではないだろう。あればあったで便利ではあるだろうけど・・・ねぇ・・・


さて前回は「外付けドライブ持ってねー」私だったが・・・解決策はいくらでもあった!が、しかし・・・

今日は遅番だった為にココまで。重ねがさね申し訳ナイ・・・

つづく。


「目のつけどころがシャープでしょ♪」

ここのところ毎日ガソリン代値上げのニュースを見ない日は無かったのですが、ここにきてやっとOPECが増産を表明しました。
コレで多少は原油先物取引価格の変動に落ち着きを取り戻せるかなと、ささやかですが望みを持てそうです。
とは言え、経済エコノミストによれば「中東諸国の国勢次第でどう転ぶかわからない」という不安材料はあるわけで。
いずれにせよスタンド業界は益々厳しさを増していくのだろうなぁ・・・


今回取り上げるのはSHARP製「Mebius MURAMASA PC-MT2-H3W」なるB5サイズのノートブック。

DSCN0004.jpgこの機種の詳細はメーカーHPにまだ残っていた。


ちなみにこれも会社関係の廃棄処分モノ。ACアダプタも一緒に置いてあった。
チラと天板を開けてみるとソコにPenⅢのシール・・・

DSCN0045.jpg

今さらPenⅢ(鱈コアね)・・・とも思ったが、何よりその見た目に心を奪われた。さすが名刀の銘を冠しただけのコトはある。
そのシャープでソリッドなボディは一瞬にして私の目を釘付けにした。何と言うか

「都会の一流ビジネスマンがプレゼンの際、デスクの傍らに・・・」とでも言った感じ。例えが古臭いのはオサンなのでご勘弁w
何よりそのコンパクトさに惹かれてしまった。

いつもの様に図々しく「もらえませんか?」と聞くと「いいよ」と快諾。
嬉々として持って帰る私の後ろ姿は、その人の目にどう映ったのだろぉ・・・などと小さいコトは気にするなっ、それワカチ(略


仕事を終えウチに持って帰り、早速本体を観察。全体的にツヤがなく天板も薄汚れていると言った感じ。
角を見れば欠け、塗装ハゲ等かなりの年数に渡って酷使されたのが窺い知れる。

DSCN0051.jpgDSCN0049.jpg

裏面を見ても、メーカーシールは擦れ、四隅のゴム足は擦り減り、一部破損という有様。
「長年にわたって会社の為に身を粉にして働いてきたんだなぁ・・・」としみじみ思う。

身を粉にして働いてきたのはその会社の人なのだが、どの人が元の使用主なのかは知る由もナイw


感傷に浸るのはこのくらいにして、ACアダプタをつなぎ電源をオン。よし、電源は入る・・・っとウィンドウズが出てこない。
どうやらHDDに問題があるようだ。早速この機種の型番をもとにググってみる。っとコチラに分解方法が詳細に渡り載っていた。

とりあえず見ながら分解。HDDマウントまでたどり着いたワケだが・・・あれ?・・・ナイ。

DSCN0059.jpg

本来あるべきところにあるハズのHDDが入っていなかった。いや、外されていたと言うべきか。
どうりであっさりともらえたワケだ。

とにかくHDDが無ければ話にならないので、手持ちの2.5インチHDD を取り付けてみる。
元通りに戻して(結構タイヘン・・・)再度電源をオン。ちゃんと認識されている。
「よしよし、早速XPをインスト・・・」とココで初めて、ホントに初めて気が付いた。

「CDドライブがついてナイ・・・」

DSCN0005.jpgDSCN0008.jpg本気で探したw

恥ずかしながら私が持っているのはXPのインストールCDだけだ。今までの機種はすべてこのCDで動作確認してきた。
現行機種ならばUSBメモリブートもネットワークブートも可能だろう。がコイツはそういうワケにいかない。
それに私にはそんなスキルも環境もナイ。
どうやらオリジナルはHDDからリカバリするタイプだったらしい。とは言えオリジナルのHDDはすでにナイわけで。



そんな時は迷わず「Google先生」に聞いてみる。するとUSB接続の外付けCDドライブからインストールが可能とある。

「なぁんだ、簡単じゃないか」

CDドライブが付いて無いコトに思ずあわててしまったが何のコトはない、USBの外付けドライブが使えるとのこと。

「・・・持ってねぇ…」

そう。私は外付けドライブなんてモノを持っていなかったりする。
いやそもそも持っていたとしても、認識されるかどうかは機種によるとあった。確実なのはシャープ純正らしい。
そんなモノは一緒に置いてなかった。そりゃそうだ、HDDからリカバリ出来るんだから。

さすが「目のつけどころがシャープでしょ♪」などと、感心してもしょうがナイ。

さてどうする?

つづく。

プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。