スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お魚 くわえた ドラレコ♪


さて。相変わらずと言うか何と言うか。
私のお休みの日は雨か曇りになる法則は健在のようで
今日は雨のち曇の休日です。

突発的な休日なので出かける予定も無し。
せっかく桜も開花したというのにこのお天気ではねぇ。

まぁせっかくの休日なので、ゆっくりと骨休めに費やした
どーもガソスタ店長です。

ヨメ 「骨なんかより目を休めなさい!」

・・・へ~い( ゚д゚)ノ コリテナイ


こないだポータブルナビを買ったばかりなのに
増税前の駆け込みにつられて、こんな物までポチりました。

DSC01776_e.jpg DSC01779_e.jpg YUPITERU DRY-mini1

ドライブレコーダーです。略してドラレコ(笑)
何でもかんでも略しゃイイってもんじゃねーとも思いますが。

正しくはイベントデータレコーダーというのだそうですが
日本ではドラレコの方が一般的。

でわさっそく・・・

DSC01781_e.jpg 中身
DSC01783_e.jpg 本体
DSC01784_e.jpg ちっさw
DSC01786_e.jpg 台座に付けてみた

これだけ小さいと視界の妨げになるコトはありませんね。

DSC01792_e.jpg 取り付けるときはこの向き
SDIM1968_e.jpg ダンボーとほぼ同じ大きさ

このドラレコは電源ONとともに録画が始まります。
給電を感知するやいなやONになり記録開始なのです。

ちなみにこの機種は常時録画タイプなので、1ファイル約3分の
ファイルが電源オフまでずっと記録され続けます。

SDカードの容量がいっぱいになると、古いファイルから
消去して、新しいファイルを上書きしていきます。

DSC01791-1_e.jpg 1.4インチ液晶

SDカードに記録されたファイルは本体の液晶画面で見れます。
が、1.4インチの粗い液晶画面では何が何やらわかりません。

aviファイルなので、そのままPCやSDカード対応のスマホとかで
見るのが現実的でしょう。

静止画モードもあって最大300万画素の静止画が撮れます。
バッテリーを内蔵しているので、給電コード無しでも短時間なら
単体での撮影が可能です。

PICT0010_e.jpg 画質はこんなもんです

写真を撮るカメラと違って、記録することが目的ですから
ものすごい広角です。出来の悪い魚眼レンズみたい。
画角内の情報をあまねく捉えなければいけないのだから
画角は広いに越したことはないワケです。


で、実際にドラレコを付けてみて思ったんですが、
確かに有事の際は有力な証拠映像になるわけですが
逆に自分の運転もすべて記録しているわけです。

もし万が一事故が起きた時、起こしてしまった時に
覆しようのない証拠が残るのだから、自分に不利な状況でも
言い逃れできなくなるワケです。

ソレに気付いた時、自分の運転が自ずと静かに、
いつもよりも安全に気を配る運転の仕方になりました。

そう考えると、このドラレコっていうのは
万が一の事態が起きないように、起こさないように
自分の運転を監視するための物なのかもしれない。


だってほら、安全運転の基本は「かもしれない運転」だから。

「安全運転の為の安全グッズを買ったんだよ~ん♪ テヘ 」

っとゆー物欲の言い訳が見事に正当化されたのでした(笑)



スポンサーサイト

シートカバーで愛車をリフレッシュでしたよ。


明日は久々に晴れのお休みになってくれそうです。
あきらめかけた紅葉狩りに洒落込もうと思っておりますが
はたして大丈夫ですかねぇ・・・

あまりにも天気が良いと逆に不安を覚える後ろ向きなオトコ、
どうもガソスタ店長です。


 「シートカバー取り付け」 そのにー!!

とりあえずデジカメを用意して、作業内容を写真に撮りながら
ブログのネタにしようと考えておりましたが、数分後には断念。
なぜか?

それどころじゃありませんでしたよ、この作業は。
力いっぱい引っ張る作業と押し込む作業が大半を占めるので
指先がヒリヒリでジンジンです。

かぶせるにもパズル的な箇所が多々あるので、少なくとも
「かぶせてホイw」みたいな簡単なものではありませんでした。
コレはしんどい・・・

写真入りの装着方法の手引きが添付されてましたが参考にならな・・・
いや、参考程度のシロモノです。

動画サイトの『シートカバー装着』の動画を念入りに見てからの
作業でしたが、そうでなければ丸々半日はかかったでしょう。

雨の降る寒空でしたが、額に汗して悪戦苦闘すること3時間。

画像 018_e 画像 019_e

達成感にジ~ン・・・高級車と見紛うばかりの豪華な内装になりました。

画像 020_e 画像 022_e

シートだけ見ればコレがカローラなんて思えません。
もちろん座ってみましたが、高級感の漂う座り心地でありました。
い~な~コレ・・・マジで良いわ~。

シートカバーと工賃で25000円と、安くはないですが満足度は高いです。
自分のアルト号にもやろうかなー。

でも

「仕事じゃなければ二度とやらねーっ!!」

いやマジでマジで。久しぶりに作業中にキレかけましたよ、私。
でもシートカバーは切ってませんよ。

私の苦労はさておいて、お客さんに見せて確認してもらったところ
とっても喜んでくれました。嬉しいですね。苦労した甲斐があります。
リポDくれました^^

<総評>

えーっと・・・今回長いわりになんの参考にもならないと思います。
でもボツネタにするにはあまりにも苦労と達成感が大きいので
掲載してみました。
愛車を本当に大事に乗ろうと考えている人にはオススメですが、

「素人がDIYで簡単に出来ると思ったら大間違いじゃっ!」

↑今回一番言いたかったのはコレです。
だから専門業者にやってもらって下さいね。間違いが無いから。


シートカバーで愛車をリフレッシュですよ。


今朝は台風28号の影響で朝から雨降りです。
天気予報によれば直撃はしないようなので、雨風共に今がピーク。
自然の摂理とは言え、もうこれ以上の天災被害はいらないです。

ついでに私の休みの日にことごとくカブるのもヤメて欲しい・・・
既に今年の紅葉はあきらめたガソスタ店長です。

「あきらめたらそこで試合終了だよ」

来年がんばりますです、ハイ( ´Д`)ノ


「シートカバー取り付け」 そのいちー!

昨日は初めての仕事をやってのけました。
長いことスタンド業をやってますがコレは初めての作業です。

画像 015_e シートカバーの取り付け

ソレの存在は知ってましたし、装着した車を見たこともありましたが、
まさかウチでやるとは思っておりませんでした。
しかもソレを発注したのは年配のご婦人で車種は古いカローラです。

画像 006_e

「この車を最後まで乗るからシートを汚さないように何とかしたい」
との理由でシートカバー装着の流れと相成りました。

多少の不安もありましたが、何しろやったコトの無い仕事内容なので
正直+(0゚・∀・) + ワクテカ +でしたよ、やってみるまでは・・・

車検証のコピーをとってネットで検索。会社にPCがあって良かったー。
しかし古い型のカローラ用がなかなか見つかりません。やっとのこと
ネットショップで見つけ注文を出すもメーカーに在庫なしとの返事。

その後メーカーに問い合わせると1つだけ在庫有りとの返答が。
ただし色違いしか無く、最初の注文ではベージュを選んだのですが、
残っていたのはライトベージュのみ。

お客さんの注文は「現在の内装色に近いもの」だったので、この際は
ベージュでもライトベージュでもどちらでもOKです。即注文。

画像 007_e そして翌日「箱がデカイ!」

届いた大きな箱を開封して色味を確認しましたが問題無し。
そのまた翌日にお客さんから車を預かっていざ施工開始!

ですが、長~くなりそうなので2回めに続きます。


プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。