スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSC-RX100が欲しすぐるぅぅうぅぅうぅ!!!

「最近のガソリン価格の暴落っぷりは凄まじいものがありますね」

・・・などと、社会情勢などを交えつつ相変わらず不定期更新の当ブログを御覧の皆様
いかがお過ごしでしょうか?

雑務に追われる日々に最近すっかりイヤ気がさしてきた、こんにちわ。ガソスタ店長です。

スタッフ不足の問題も解決しないまま、いつになったら心休まる日々が訪れるのか・・・

ほぼ2週間ぶりの更新となってしまって情けないようで・・・逞しくもあるw
なんかお約束にも疲れが表れておりますね。

そんなこんなでジャンクなネタもあまりないので、収集しているデジカメ(主にSONY)で
最近入手したブツを紹介しますよ、と。


続 It's a SONY!<第一回>

画像 235_e画像 232_e『Cyber-shot DSCF505K』(1999年8月)

私が好んで集めている『DSC-F***』シリーズ初期の機種です。

型番で『505K』と『505V』がありますが、CCD素子の変更による画素数アップ以外の
違いは特に無さそう。

今回、入手したのは『505K』の方なので210万画素モデルです。
1600×1200での記録ができますが今現在の目で見ると「小さいなぁ」とゆうのが正直な
感想。
『レンズにボディがくっついてる』と云う奇抜なスタイルを取り入れた最初の機種で
今の目で見てもそのスタイルの斬新さにはただただ脱帽ってトコでしょうか。

発表当時のインプレッションはコチラ


〇買った理由
 以前に『DSC-F828』を入手した際、専用カメラケースも欲しくなりオクを眺めていたら
 『F828とF505のケース』
つーのを発見、即捕獲w

画像 721_e『Cyber-shot DSCF505専用ハードケース』

 F828のケースが欲しかっただけなのでF505のケースが余ってしまいました。
 「コッチはいらんなぁ」と思い手放すつもりだったのですが、面倒くささもあり放置。
 すっかり忘れておりました。

 デジカメ物欲も落ち着いてきた時にふといつもの様にオクをながめていると
 『DSC-F505とDSC-F717ジャンク』を発見、即捕獲www
 晴れて余っていたケースは中身を得ることが出来ましたとさ(笑)

〇作例

画像 057_e画像 070_e画像 130_e画像 081_e

 以前から「SONYは地味目な画」と思っていましたが、このF505も例に漏れず
 非常に地味目です。ただFUJIの記憶色なんかと見比べての感想なので本来は
 コチラの方が忠実と言えるのかも。

〇お値段
 今回のは抱き合わせの上、ジャンク品だったので・・・
 ま、何分にも古い機種ですので相場はかなり安いです。数百円~1500円くらい。
 その年代ゆえか箱付き付属品完備の美品なんてのはほぼ出ません。

〇個人的総評
 ジャンクと言っても撮影はちゃんと出来たのでソコは問題ないのですが
 流石に200万画素時代の機種なので操作性や機能性はお世辞にもほめられた
 モンじゃありません。
 
 ただ128MBのメモステで200枚以上も記録出来るのはスゴイw・・・のか?

 200万画素機種といえば『Nikon coolpix 950』と云う稀代の名機もありますが
 スタイルも性能もこの時代のデジカメは面白いっす。

 時代の遺物と捉えるよりも、デジカメの歴史を彩ってきた功労者として
 手元に残しておきたいと思える機種であると。ソレにしても・・・

画像 236_e画像 246_e画像 247_e

 外装の程度が悪すぎるぅ~(TдT)


そんなワケで次回のネタはお察しの通りコレ

画像 182_eDSC-F717(2002年10月)

コッチも状態が悪ぃなぁ~オイ・・・


ってかコレ↓・・・チョー欲しーっ!!!

94.jpgDSC-RX100



スポンサーサイト
プロフィール

ss standman

Author:ss standman
・・・現像中・・・

最新記事
リンク
ポチッとおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。